事故被害の賠償金請求をしたいなら|弁護士に即相談

MENU

弁護士に相談すれば解決

レディ

元金が大幅に減額

借金やクレジットカードの毎月の返済に追われている人はたくさん居ます。消費者金融などのローンには、法定利息の上限が設定されていますが、長い間返済している人の中には上限利息を超えて現在まで返済している場合がほとんどです。そんな時には、弁護士事務所か司法書士の先生に相談するべきです。京都にはたくさんの過払い金を請求してくれる事務所が存在します。京都は個人事務所を構えている弁護士の先生も多いですが、親身になって相談に乗ってくれます。弁護士や司法書士が金融会社へ過払い金の請求をした時点で、毎月の返済はストップします。過去に支払った毎月の金額を法定金利に照らし合わせて、支払い済の金額から計算していきます。大抵多くのお金を支払っているので、元金で相殺されて残った金額が過払い金として返還されます。過払い金の返還があるという事は、借金の元金は0になっているので、借金が無くなった上にお金が戻ってくるのでありがたいです。この時の費用は、大抵は着手金3万円程度と過払い金の金額の20パーセントから30パーセント程度が相場です。過払い金の返還が無い場合には、最初の着手金のみとなりますので、借金減額したい方には最適です。京都で借金の過払い請求をするのであれば、電話対応がしっかりしていて過去に実績のある弁護士や司法書士の先生にお願いするのが無難です。京都では大きな会社になればなるほど、過払い金の回収実績も大きいです。